CHAPAWONICA BLOG ~らぶ&ぱぽぷ~

MAYUCHAPAWONICAの生命活動BLOG♡

シークレットステートメント2《人間》

※展示をご覧いただきQRコードから見に来てくれた方も、たまたま見つけて読んでくれた方もありがとうございます!こちらは《女・人間・未来》という写真三部作のシークレットステートメントです。実際の作品では裸のわたしの写真の後ろに真っ白な背景があり、そこに真っ白な文字で文章が書いてあります。自分の体そのものを題材にして作品をつくるにあたり「色んなことを自分の頭で考えた」ということ自体が一番エキサイティングな時間だったために、それを残したいと思って文章を綴りました。作品を通して、何かを考えるきっかけになれたらこんなに嬉しいことはありません!

 

MAYUCHAPAWONICA

 

 

f:id:chapawonica:20170419181517j:plain

 

 

【人間】

 

人間、にんげん、ニンゲン。

当初作品はカラフルで私の体にスポットを当てないものにする予定でいた。

シンプルなテイストは好きじゃない。

そこで自分の体を素材にした実験がスタート。

絵を上から描いてみたり、コラージュしてみたり。

でも全然ダメ。ダメダメダメ。

何かを足せば足すほど、何もしないままの裸の自分が1番かっこいいんですけど!!!!ということに気づいてしまった。

この圧倒的な力強さは何なんだろう。

わたしの小手先のイマジネーションじゃ全然敵わない。

何百億年進化を繰り返しながら辿り着いた今の形、その完璧さに挑んでいたなんて。

ヤバすぎでしょ。

そして今生きている人間の生命力には、有無を言わさない強さが宿ってるんだってわたしは初めて知ったよ。

人間よ!おまえらは、マジでイケてるんだな!あっぱれ!

ちっぽけなわたしのイマジネーションはいさぎよく敗北を認めよう。

そしてココがはじまり。

わたしは今、こうして等身大の気持ちを綴ってる。

かっこいいハダカと、そこに至るまでの正直な心の動きと敗北は、なんかいいバランスなんだよなあ。

負けたのに嬉しいわけ。

人間が完璧で存在していることに、人間バンザーイっていう気持ちになった。

で、これからさらなる進化もあるんだろうからネオ人間はどうなってるんだろう?

そこにはまだ、イマジネーションの余地がある。

私は考え続ける。

それが生きるってことだから。

 

 

 

☆MAYUCHAPAWONICA 久々の東京での展示です!
期間中4/22・23 、4/29〜5/6 受付で番頭をやっているのでまゆいます!会いにきてー\(^o^)/
「夜の 浴場とヒタキバを巡る 小さな冒険」
http://cirq-cirq-cirq.com/event/
4/22(sat)-5/6(sat) (4/19~21プレオープン期間)
16:00-21:00 夜!火曜定休
宮の湯(元銭湯) 文京区根津2-19-8 根津駅から徒歩1分弱
入場料1000円(学生300円)
撮影可 入浴・喫煙不可